見る・遊ぶ 暮らす・働く

大宮のクライミングジムでGW限定企画「親子体験会」 10メートルの壁に挑戦

10メートルの壁に挑戦する小学生

10メートルの壁に挑戦する小学生

  •  
  •  

 大宮のクライミングジム「グラビティリサーチ大宮店」(さいたま市大宮区宮町1、TEL 048-783-2760)で現在、ゴールデンウイーク限定企画「親子体験会」を開催している。

ボルダリングは体験コースを各自自由に挑戦(関連画像)

 大宮駅東口に2016年7月にオープンした同店。5階建てのビルの1階・2階に運営会社でもある登山用品やアウトドア用品販売店「好日山荘」があり、同ジムは3階~5階にある。3階はクライミング用品のプロショップも併設する。

[広告]

 3階はロープを使用するクライミングのためのエリアで、最大高13.2メートル、最大角度142度のリードウオールがある。4階と5階はボルダリングエリアで最大高4.0メートル、最大角度130度のボルダーウオールを備える。床には厚さ30センチのマットが敷き詰められている。

 親子体験会は小学1~6年生までの児童と保護者が対象。通常営業では小学4年生以上から参加可能だが、特別企画では小学1年生から参加できる。

 体験会は90分間。ロープエリアでの「ロープクライミング体験」では、練習後、10メートルほど
の壁のゴールまで登る。オートビレイ(命綱)を使うほか、小学3年生までと心配な人にはスタッフが上り下りをサポートする。「ボルダリング体験」では4メートルの壁に、体験会用にマークされたコースを自由に登る。

 参加した浦和区の小学生の児童は「10メートルをゴールできてうれしい。降りる時にロープから手を放すのが怖かったが、実際に下りてくるときは面白かった」と満足そうに話した。

 開催時間は11時30分~13時(5月1日・2日は13時30分~15時)。料金は保護者1人、子ども1人の2名で2,700円。追加料金で、保護者1人と子ども2人、保護者2人と子ども1人などの組み合わせも可能(子どものみの参加は不可)。要予約。今月6日まで。

  • はてなブックマークに追加