暮らす・働く

さいたまでオンラインセミナー「SAITAMA起業塾NEXT」 人生のゴールから現在を逆算

セミナーを主催するさいたま市産業創造財団の長尾さん

セミナーを主催するさいたま市産業創造財団の長尾さん

  • 207

  •  

 公設中小企業支援センター「さいたま市産業創造財団」(さいたま市中央区下落合5)が現在、オンラインビジネスセミナー「SAITAMA起業塾NEXT」の受講者を募集している。

SAITAMA起業塾の様子

 同財団が2019年、2020年に行ったビジネスセミナー「SAITAMA起業塾」の続編ともいえる同セミナー。「SAITAMA起業塾」では、人材育成、経営、販路開拓、財務について学び、SNSの活用法、フライヤー作成法、資金調達・収支計画・ビジネスプランの書き方、プレゼン方法などを実践的に身に付けた。最後には、受講者が実際にビジネスプランを立て、発表も行った。同セミナーの受講者から「もっと深く学びたい」「受講者同士のつながりがほしい」といった声があったことから、今回の企画に至った。

[広告]

 「SAITAMA起業塾NEXT」では美容室を経営する総美の郡司成江社長を講師に迎え、自分が本当に志していること、ミッション・ビジョンを明確にすること、仕事とプライベートの両立、10年後からの逆算の思考などをワークショップ形式で考え、最終回では事業計画書を発表する。

 セミナーを通じ、横のつながりをつくることも目的の一つで、セミナー受講後に起業するときには互いに助け合う「社外のビジネスパートナー」のような関係を構築できるようにする。

 同財団の長尾貴代さんは「人生のゴールから現在までを逆算することにより、時間が可視化され、『やるべきこと』『やれること』」が明確化する。思考が整理され、起業化するまでのスピードが早くなる」と話す。「ビジネスだけでなく、プライベートの在り方についても考え、議論するので、『ワーク・ライフ・インテグレーション』(仕事と生活を統合する)という概念についても新たな発見があり、プライベートも充実する」とも。

 募集期間は10月23日まで。開催は、10月24日、11月28日、来年1月30日、2月27日、3月27日の全5回。開催時間は10時~13時。ウェブ会議ツール「Zoom」を使いオンラインで開催する。受講料は5,000円。定員は30人。

Stay at Home