天気予報

24

11

みん経トピックス

ラクーンよしもと劇場2周年大宮で赤いクラフトビール

大宮の新名物「ナポリタン煎餅」発売 ケチャップ使わず味再現

大宮の新名物「ナポリタン煎餅」発売 ケチャップ使わず味再現

大宮新名物ナポリタン煎餅の企画開発を手掛けた彩の国ブランドフォーラムの菩提寺由美子さん

写真を拡大 地図を拡大

 彩の国ブランドフォーラム(さいたま市浦和区上木崎4、TEL 048-834-5030)は5月から、さいたま大宮新名物「ナポリタン煎餅」を販売している。

大宮新名物「ナポリタン煎餅」 パッケージもナポリタンに合わせて

 同社社長の菩提寺由美子さんは「さいたまのおいしいお土産はたくさんあるが、より大宮色を出した何かを作りたい」という思いから、「大宮B級グルメのナポリタンを持って帰れるお土産にできないか」と考えたという。

 ナポリタンの味や具は作る人により異なり、食べる際にタバスコやチーズをたっぷりかける人もいることから、「何がナポリタンらしい味なのかと悩んだ」と菩提寺さん。さらに、ケチャップを煎餅につけるとうまく乾かずに、しけた煎餅のようになることが分かり、いっそケチャップなしで作ろうと野菜の汁とトマトの粉末で試作を何度も重ね完成にこぎ着けた。「手作りのナポリタンに近い味になったと思う。ぜひ一度お試しいただければ」

 同商品は、さんしょう味の「うなぎ煎餅」、唐辛子とパプリカ味の「UNAGI RED(うなぎレッド)」に続く商品で、3種の味のセットも用意した。「さいたま観光帰りの土産や、地方に行く際の手土産などにも利用いただければ」と呼び掛ける。

 製品のシール貼りや袋作りは、浦和の障がい者の団体「グリーンフィンガース」に依頼している。「障がい者支援というより、急ぎで頼むことも多いのに対応してくれるので、こちらが助けてもらっている」と菩提寺さん。

 1枚108円、5枚入り637円。3種のセットは1,680円など。現在、イトーヨーカドー大宮店、そごう大宮店、さいたま市内各区役所ピアショップなどで販売している。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング