プレスリリース

参加者募集:11/8(木)小児がんのお子さまとご家族をキッザニア東京にご招待

リリース発行企業:特定非営利活動法人ジャパンハート

情報提供:

2018年11月8日(木)、認定NPO法人ジャパンハート(東京都台東区、代表・吉岡春菜)が運営する「Smile Smile Project」(http://www.japanheart.org/smile/)は、小児がんのお子さまとそのご家族を、「キッザニア東京」にご招待します。 入院、治療中のお子さまも安心してご参加いただけるよう、会場にはお子さまの状態を把握した医師・看護師・ボランティアが常駐します。移動のサポート、体調チェック等も行い、外出に不安のあるお子さまも安心して楽しんでいただけます。 ジャパンハートが、病気と闘う勇気、支えるご家族への素敵な思い出作りをお手伝いします。奮ってご応募ください。


楽しみながら社会の仕組みを知ることができる「こどもが主役の街」キッザニア。約100種類の仕事やサービスを、本格的な道具や機材を使いながら体験できます。警察官、ファッションモデル、裁判官、医師、バスガイドや地下鉄の運転士・・・など、数え切れない多くの体験を通して、新しい発見や、将来の夢を見つけてみませんか?

入院・治療中のお子さまも安心してご参加いただけるよう、イベント中はジャパンハートの医療者が常駐するほか、必要に応じて各ご家族に1,2名のボランティアが付き添います。お写真、荷物もち、ご兄弟へのサポートなど対応させていただきます。



「キッザニア東京 ご招待企画」


開催日時:2018年11月8日(木) 第2部 16時~21時
開催場所:キッザニア東京                                         東京都江東区豊洲2-4-9 アーバンドック ららぽーと豊洲 ノースポート3階)
募集期間:2018年9月10日(月)~9月30日(日)


◇特設ページ: https://peraichi.com/landing_pages/view/smilesmile2028


◇協力:ジョンソン・エンド・ジョンソン社会貢献委員会


■対 象:3~15歳の小児がん治療中もしくは治療後1年以内のお子さまとご家族6組(予定)
    ※参加には保護者の同伴が必要です。

■参加費:・お子さま、ご家族のキッザニア東京入園料を団体でサポート
     ・対象のお子さま分の往復交通費、宿泊費を団体でサポート
     ・連携している宿泊施設にご宿泊の場合、当日分の宿泊費を団体でサポート

■宿 泊:ご希望の方は、事前のお申し込みで連携している近隣の宿泊施設をご案内します。
     (遠方から参加のご家族を優先的にご案内させていただきます。)

■フォロー体制:・イベント中、医師・看護師が常駐します。


        ・救急搬送提携あり。

■お申込み方法:当イベントの特設ページの申し込みフォームから必要項目をご記入のうえ、お申込みください。確認次第受付完了のご連絡を担当者よりご連絡させていただきます。
※申し込み多数の場合は抽選となる場合があります。

■参加決定後の流れ
参加が決定しましたら、ご家族様よりお子さまの状況をお伺いする用紙、主治医の先生にご記入いただく用紙をお送り致します。書類をご返送いただいた後、当団体の担当医師、もしくは看護師が面談し最終確認を行います。当団体の説明をお聞きになりご理解いただいた後、実施内容詳細の打ち合わせを行います。必要に応じて、主治医の先生との面談もしくは電話による現在の状況の確認を行います。



◇このイベントは、ジョンソン・エンド・ジョンソン社会貢献委員会様のご協力により、運営されております◇

【協力:ジョンソン・エンド・ジョンソン社会貢献委員会】http://www.jjcc.gr.jp/
ジョンソン・エンド・ジョンソン日本法人グループ(ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社、ヤンセンファーマ株式会社の2社で構成、以下、ジョンソン・エンド・ジョンソン)では、企業活動を通じて「顧客」、「従業員」、「地域社会」および「株主」に対する責任を果たしていくべきであるという経営理念 「我が信条(Our Credo)」に基づき、事業活動を推進しています。当社は、「我が信条 (Our Credo)」の第三の責任「地域社会に対する責任」を果たすため、 よりよい社会を目指すとともに、よき企業市民として、だれもが健やかな毎日を過ごせる社会の実現を目的に、「ジョンソ ン・エンド・ジョンソン社会貢献委員会」を結成しています。

【Smile Smile Project】http://www.japanheart.org/smile/
認定NPO法人ジャパンハートのプロジェクト。18歳以下の小児がん治療中もしくは治療後1年以内のお子さまとご家族の旅行に医療者が付添うことでサポートをしています。
年間2000人~2500人の子どもが小児がんと診断され治療を受けるなか、抗がん剤治療による副作用、定期的な検査、日常生活の制限は、子ども・家族にとって身体面・精神面ともに大変過酷なものです。Smile Smile Projectが開催するイベントで、自分達の将来を垣間見る素敵な時間になりますように。

【認定NPO法人ジャパンハート】http://www.japanheart.org/
2004年、国際医療ボランティア団体として設立した、日本発祥の国際医療NGO。「医療の届かないところに医療を届ける」を理念に活動しています。海外では、ミャンマー・カンボジア・ラオスにて無償で子どもの診療・手術を実施。その数、年間約2万件。国内では僻地・離島への医療者派遣、Smile Smile Projectを実施しています。