3密を避けて新しい生活様式へ!

プレスリリース

クリーニング工場向け専門機械メーカー「三幸社」が今度はオフィスを対象とした飛沫防止板「オフィスdeマスク」を新発売!

リリース発行企業:株式会社三幸社

情報提供:

クリーニング工場を対象に自動仕上げ機を製造販売している株式会社三幸社(所在地:東京都八王子市、代表取締役:打越裕介)は6月5日、お店deマスクに続き「オフィスdeマスク」という飛沫防止板を緊急発表致しました。



◆ 製品概要

商品名:飛沫防止板「オフィスdeマスク」

製品サイズ:スタンダード横幅:950mm 高さ:710mm 脚幅345mm

ワイド:横幅:1420mm 高さ:710mm 脚幅345mm

展開カラー:無色、ホワイト、ブラック

価格:8,980円~




オフィスdeマスクは自立型で1m幅以上のオフィスデスク、会議用テーブルなどにお使いいただけます。多くの会社がテレワークから徐々に出社体制に入っておりますが、オフィスでの飛沫拡散、来客対応での飛沫拡散が感染リスクとしてあげられております。そのような対策として「オフィスdeマスク」は絶大な効果を上げられると期待されております。フレームはステンレス製、ビニールは難燃性素材で0.3mmの厚さを採用しているのでどんな場所でも安全にお使いいただけます。また、部品点数が少ないのでとても組み立てやすく出来ています。下部は12cm開いており、この空間により相手の声を遮断しづらく出来ておりますし、書類などの受け渡しが可能になります。

サイズはスタンダードとワイドの2種類をご用意しておりますが、まとまったご注文であれば特別サイズも承っております。

また拡張ユニットをご用意しております。オフィスデスクを並べているところでは柱の数を減らしてスッキリした事務所風景を演出できます。



◆ 導入事例

1.三幸社

「まずは自分たちが設置しないと!」ということで本社事務所に設置しました。フレームにホワイト、ブラック、そして未発売のレッドをちりばめて設置したところ、とても華やかな事務所になりました。ビニールもしっかり伸びて相手の顔をしっかり確認出来ます。

今まで机の間に飛沫防止板はなかったのですが設置してから数日経つとある事を当たり前に感じる様になっていると同時に大きな安心感につながっています。また企業としてしっかり対策している事を来社された方々にもアピールする事が出来ます。





2.SMC税理士法人

既に何社かのお客様に導入していただいておりますが、埼玉県所沢市にあるSMC税理士法人様もその一つです。代表社員で理事長の関根威様は「導入した知人のところで拝見し、センスの良さと使い勝手の良さ(シチュエーションによっていくつかのパターン)に感心し、導入に至りました。来客者の反応は非常によく、社員も安心して働ける職場環境作りができました。」と大変に喜んでいただいております。




(SMC税理士法人様の受付。ここではお店deマスクをご利用頂いています)


(SMC税理士法人様の会議室。来客者への配慮がされていて好評とのことです)

◆ 製造背景

三幸社は自動ワイシャツ仕上げ機で世界一のシェアを誇っている会社ですが、このような飛沫防止板を製造するようになったのはとあるクリーニング店から飛沫防止板の製造が出来ないか?という問い合わせがあったことと日本だけでなく世界のクリーニング店が活動停止してしまったことで全く需要がなくなってしまったことが原因でした。「ならば飛沫防止板を作って世の中へ社会貢献でもしよう!」という社長の号令から開発がスタートいたしました。

しばらくは飛沫防止板を設置する事が常識化していくと思われます。一日でも早くこのような飛沫防止板を必要としない世の中がやってくることを願いながら、まずインテリア感のある飛沫防止板を設置していただき、安全でお洒落なオフィスのイメージを作れるお手伝いをしていきたいと思います。

◆ 会社概要

株式会社 三幸社

所在地:〒193-0815 東京都八王子市叶谷町988

TEL:042-621-1181

FAX:042-620-0751

URL:http://www.sankosha-mfg.com

◆ 本件に関するお問い合わせ営業本部:本部長 打越圭介まで

k-uchikoshi@sankosha-mfg.com

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home