見る・遊ぶ

大宮ラクーンよしもと劇場が4周年 「大宮セブン」の新メンバー発表も

記念公演「バック・トゥ・ザ・フューチャー4~新メンバーは誰だ!?大宮セブン復活七夕祭~」

記念公演「バック・トゥ・ザ・フューチャー4~新メンバーは誰だ!?大宮セブン復活七夕祭~」

  •  

 大宮ラクーンよしもと劇場(さいたま市大宮区宮町1)が4周年を迎えた7月7日、記念公演「バック・トゥ・ザ・フューチャー4~新メンバーは誰だ!?大宮セブン復活七夕祭~」が行われた。

「大宮セブン」の新メンバー「ボーイフレンド」

 大宮駅東口の大宮ロフト跡に2014年7月にオープンした同劇場。平日は総勢約200組の芸人が参加する、来場者参加型のランキング形式ライブ「頂~itadaki~Battle」や 芸人プロデュースの企画ライブを中心に、週末はテレビなどでもおなじみの芸人による寄席公演や90分の単独ライブを中心に公演し、お笑いファンだけでなく、地域の人が気軽にお笑いを楽しめる場所となっている。

[広告]

 同劇場を中心に活動する芸人で構成される「大宮セブン」は、2014年11月に結成。当初はサカイスト、犬の心、ブロードキャスト!!、えんにち、GAG少年楽団、マヂカルラブリー、タモンズの7組で構成されていたが、2017年12月で解散。2018年1月からは新ユニット「大宮セブンV」として、囲碁将棋、GAG少年楽団、すゑひろがりず、タモンズ、マヂカルラブリーの5組が活動していた。

 この日は、「大宮セブンの復活」をストーリーにライブが進行し、最後に「大宮セブンV」に「ボーイフレンド」「ジェラードン」の2組が加わり「大宮セブン」の復活となることが発表された。

 新しくメンバーとなったボーイフレンドは「新しい大宮セブンメンバーで、大宮や埼玉の皆さんの笑顔を増やしていきたい。ぜひ大宮ラクーン劇場に足を運んでいただけたら」と呼び掛ける。