見る・遊ぶ

さいたまステラタウンで巨大アートイベント 黒板アート甲子園最優秀賞校も参加

大宮光陵高校の学生 制作の様子

大宮光陵高校の学生 制作の様子

  •  

 ショッピングモール「ステラタウン」(さいたま市北区宮原町1)で9月16日、アートイベント「みんなで大きなアートをつくろう!」が開催される。

大宮光陵高校美術科の学生の作品(黒板アート甲子園2018 出展作品)

 地域の子どもや親子で楽しめる季節ごとのイベントや音楽祭などを企画・運営する同施設。子どもたちが五感を使って体感できるイベントを展開している。地域の学生と子供たちが一緒に大きなアートを完成させるイベントは今回が初開催となる。

[広告]

 大宮光陵高校美術科の学生と一緒に、2メートル×4メートルの布に参加者全員で大きな壁面アートを完成させる同イベント。ハロウィーンをテーマにした下書きに沿って一人ずつ担当箇所を割りあて、ローラーやスタンプを使って思い思いに色を重ねる。大宮光陵高校美術科は、黒板メーカーの「日学」が主催する「黒板アート甲子園2018」で全国143の応募の中、最優秀賞を受賞した。完成した絵は10月28日まで同施設で展示される。

 同日開催のお披露目会では、「NHKおかあさんといっしょ」のカバーアルバム「おかあさんといっしょに!」などを展開し、埼玉県を中心に活動する音楽ユニット「にゃんたぶぅ」をゲストに参加型の除幕式を行う。ステージイベントや記念撮影など、1日を通して楽しめる企画を展開する。

 企画担当の古川宏明さんは「秋のはじまりの思い出づくりにぜひ親子で遊びに来ていただければ」と呼び掛ける。

 ワークショップ開催時間は10時~13時30分。開催場所はステラモール2F キッズスクエア横特設会場。9時から整理券を配布。要キッズクラブ入会(入会金・年会費無料、当日入会可)。お披露目会は15時~15時30分。