見る・遊ぶ

さいたま新都心・コクーンシティでイルミネーション始まる 点灯式に谷まりあさん

クリスマス仕様の真っ赤なドレス姿で点灯を行った谷まりあさん

クリスマス仕様の真っ赤なドレス姿で点灯を行った谷まりあさん

  •  
  •  

 冬の風物詩として恒例のイベント「コクーンシティ イルミネーション2019」の点灯式が11月9日、さいたま新都心駅前の商業施設「コクーンシティ」(さいたま市大宮区吉敷町4、TEL 048-601-5050)で開催され、施設のイメージキャラクターを務めるモデルでタレントの谷まりあさんが点灯のカウントダウンを行った。

高さ10メートルを超えるクリスマスツリー(関連画像)

 今年のイルミネーションのテーマはきらめく星空をイメージした「Wish upon cocoon star」。高さ10メートルを超えるクリスマスツリーは12月25日まで、10時~23時の毎時0分と30分、各回約15分間、音楽に合わせて流れ星が降り注ぐ演出が行われる。イルミネーションにはバイオマス発電によるグリーン電力を使用する。

[広告]

 このほか、12月21日~25日の17時~21時まで、キャンドルを点灯する「クリスマスキャンドルナイト」が催される。

 点灯式で谷さんは、クリスマスツリーをかたどったステッキを持ち、緑色と赤色のイヤリングに真っ赤なロングドレス姿で登場。来場者の「5、4、3、2、1、点灯」の掛け声で、谷さんがボタンを押すと、後方のクリスマスツリーが点灯し、会場は一気に華やいだ。会場では抽選会が行われ、来場者から選ばれた3人には谷さんのサイン入りスタイルブックと同施設の買い物券が入ったクリスマスプレゼントが贈られた。

 点灯式のゲストは初めてという谷さんは「とってもすてきで、またプライベートでも来たい。皆さんに会えてうれしかった」と、来場者に手を振って会場を後にした。

 さいたま市の近藤有美さんは「毎年、点灯式に来ている。華やかで楽しい。この時期はこれが楽しみ」と、一緒に訪れた子どもたちと共に写真撮影をしていた。

 点灯時間は17時~23時(エリアにより一部異なる)。2020年2月14日まで。

  • はてなブックマークに追加