天気予報

19

10

みん経トピックス

大宮の軒先マルシェが1周年大宮にグランピング料理の店

上尾駅周辺で街バルイベント「AGEバル」 飲食・リラクゼーションなど64店

上尾駅周辺で街バルイベント「AGEバル」 飲食・リラクゼーションなど64店

AGEバル開催の様子

写真を拡大 地図を拡大

 上尾駅周辺で9月30日から、街バルイベント「AGE(アゲ)バル5」が始まった。主催は「情報・賑(にぎ)わい発信ステーションあぴっと!」(上尾市宮本町3、TEL 048-871-7660)。

情報・賑わい発信ステーションあぴっと!(関連画像)

 街バルは、チケットとマップを手に参加店を食べ飲み歩き街の魅力を再発見するイベント。2004年に函館で初めて開催されて以来全国に広がり、上尾では2014年に1回目を開催。5回目となる今回は64店の参加で過去最多となる。

 参加者はバルチケット(2,400円)を購入。チケットは3枚つづりで、1枚のチケットで基本はバルメニュー1皿とドリンク1杯が提供される。

 企画運営担当の長沼大策さんは「昨年まで参加いただいた方からは『自宅から駅へ毎日往復して通勤しているのに気が付かなかった店を知ることができてうれしい』など満足する声を頂く。AGEバルは飲食だけでなく、洋菓子店、ギフトショップ、その他のサービス店も参加しているので、さまざまな楽しみ方がある。開催期間の長さも特徴。チケットを有効に使い料理やサービスをじっくり堪能いただけるはず」と自信を見せる。

 3店分のメニューが楽しめるチケットは1セット2,400円。情報・賑わい発信ステーションあぴっと!で販売中。10月21日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング