暮らす・働く

越生町「ゆうパークおごせ」でベンチャー企業社長と学生のキャンプイベント

「ゆうパークおごせ」の内観

「ゆうパークおごせ」の内観

  •  

 ゆうパークおごせ(入間郡越生町上野)で4月21日から22日にかけて、成長中のベンチャー企業で働く社長やスタッフと学生が交流する1 泊2日のキャンプイベント「星空未来キャンプ」が開催される。主催は、温泉道場とファイアープレイス。

「ゆうパークおごせ」のバンガロー(関連画像)

 温泉道場の斉藤綾子さんは「学生が自分の人生や社会のこれからを、ちょっぴり普段とは違う環境で考える場として初めての企画。社会の先輩たちの体験談を聞き、学生同士で交流することで、未来のヒントが見つかるかも。興味があればぜひ」と参加を呼び掛ける。

[広告]

 学生の申し込みはホームページで受け付ける。参加費は3,000円。定員は20人で申し込み先着順。既に10人を超える申し込みがあるという。