3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

伊奈町にアート拠点「ONVO STUDIO INAMACHI」 アトリエ・展示スペースなどレンタル

伊奈町にシェアアトリエ

伊奈町にシェアアトリエ

  •  
  •  

 シェアアトリエとワークショップスペースを併設した「ONVO STUDIO INAMACHI(オンヴォスタジオイナマチ)」(埼玉県北足立郡伊奈町大字小室)が3月8日、伊奈町にオープンした。

オープニングの様子

 アーティストが制作や展示、ワークショップを行うことができる同スタジオ。アトリエスペースには制作に使える6平方メートルのブースを14室備え、1つのブースを月額1万5,000円、またはブースを複数つなげて借りることができる。フリースペースはワークショップや講習、展示などを行うことができ、トイレやキッチン、鍵付きのロッカーや倉庫も完備している。作業用エレベーターもあり、大きな作品を搬入することもできる。

[広告]

 オープン当日は、施設紹介やテープカットなどのセレモニーと11人のアーティストによる展示が行われた。アーティストの一人、小島睦生(むつお)さんは「使い心地が良く、集中しやすい。もっと人が増えて集まってくることで、情報交換などができ、楽しい空間になるのでは」と話す。

 運営するのは不動産業を営むものくり商事。スタジオの入った建物は同社で仲介、3階に空きスペースがあったために、東浦和でGalleryPepinを運営する小林優佳さんをディレクターとして迎え、アートの拠点としての活用方法をオーナーに提案。1年間の準備期間を経てオープンに至った。

 同社の早坂拓社長は「ただ場所貸しをするというところではなく、アートと不動産の新たな可能性を作る場所になれば」と期待する。アートの拠点を運営することでさまざまなアーティストとつながり、それが不動産に新たな価値を生む。早坂さん自身も現在岐阜にも住居を構えているが、そこには浦和のアーティストの絵が飾ってあり、「自分にとって癒やしのスペースになっている」と言う。

 「不動産業はただ家を売るのではなく、住んで幸せになってもらうための仕事。アートのある家は不動産の価値を高める。絵を買うだけでもない、家を買うだけでもない、アートと不動産の新たな価値をここで作っていきたい」と意気込む。

 アトリエの申し込み、問い合わせはONVO STUDIO INAMACHI事務局まで(TEL 048-822-3341)。

Stay at Home