天気予報

28

18

みん経トピックス

大宮おかしのまちおか刷新埼玉の温浴施設でイベント

大宮の音楽セレクトショップ「モア・レコーズ」がオリジナルレーベル第2弾

大宮の音楽セレクトショップ「モア・レコーズ」がオリジナルレーベル第2弾

大宮の音楽セレクトショップ「モア・レコーズ」の橋本夫妻とオリジナルレーベル第2弾

写真を拡大 地図を拡大

 大宮駅東口の音楽セレクトショップ「more records(モア・レコーズ)」(さいたま市大宮区仲町2、TEL 048-677-0862)オリジナルレーベル第2弾として、ベルギーを拠点に活動する5人組バンド「Marble Sounds」(マーブルサウンズ)のCD「A collection」が発売されて1カ月がたった。

オリジナルレーベル、手前は第1弾の「Evergreen」(関連画像)

 大手CDショップに勤めていた橋本貴洋さん・由紀子さん夫婦が「音楽好きな人だけではなく、いろいろな人に素敵な音楽を届けたい」と7年前にオープンした同店。店に置いてある全CDが試聴できるほか、ハンドメイドの雑貨を置いたり、インストアライブを開催したりするなど「音楽に詳しくなくても気軽に立ち寄ってもらえるような」店作りを心掛けているという。

 橋本さんは「CDが売れない時代と言われているし、今後も音楽の聴き方が多様化して変化している。聴き方は人それぞれだと思うが、何より良い音質で手軽に聴けるのやはりCD。縮小はするかもしれないが今後も無くなることはないと思う」と話す。

 2017年3月にリリースしたオリジナルレーベル第1弾はロンドンで活動するフランス人グループ「Evergreen」で、店に置くCDも海外のものが多い。橋本さんは「大手のCDショップでは毎日大量の新譜情報が入ってくるが店に置ける量には限りがある。必然的に『売れるCD』を置くことになり、どうしても聴いていただいて提案するような海外のCDが手に入りにくくなる。海外にも良い音楽がたくさんあるので、もっと多く方に届けていきたい」と話す。

 海外アーティストへのオファーから自分たちでやり取りしている。「前回は文化の違いなども理解しておらず、先方が休暇に入ったことを知らずに返事がなかなか来ずに心配になることがあるなどして、リリースまでに1年近くかかった。今回は2回目ということもあり、スムーズに進み、4か月くらいでリリースできた」と話す。

 今回は、これまでのCDからセレクトした14曲に未発表のボーナストラック1曲を収録した「日本限定のベスト編集盤」。同グループのメンバーもリリースの話を喜び、わざわざ日本のファンのために未発表曲を追加したという。日本からは「Predawn」ことシンガーソングライター清水美和子がゲストアーティストとして参加している。

 ジャケットアートも同グループが一から新しいものを作製したといい「先方にデザインやイメージなどすべてお任せだったので、手元に届くまでドキドキした。見てみたら、日本をイメージしたようなイラストが優しい繊細なテイストで描かれていてとても感激した。あまりにうれしかったので、そのイラストで缶バッジを作り、CD購入したお客さまには数量限定で進呈している」とも。

 同グループは2007年、カナダのモントリオールに滞在していたPieter Van Desselが活動をスタート。その後ベルギーに戻った彼が、Gianni Marzo (Isbells)、Frederik Bastiaensen(ex-General Mindy)、Christophe Vandewoude、Johan De Coster (Soon)と共に今のバンドスタイルを確立。その後メンバーの入れ替わりもあり、現在は、Pieter Van Dessel(ボーカル、ピアノ)、Gianni Marzo(ギター)、Brecht Plasschaert(キーボード)、Frederik Bastiaensen(ベース)、Mattijs Vanderleen(ドラム)の5人で活動している。

 来店客で同グループのファンだという越谷市在住の20代女性は「透明感のあるサウンドで日本人は好きだと思う。CMなどで流れていそうな感じ。深夜や寝る前に聴きたい」と話す。由紀子さんは「プロモーションビデオがきれいで、ユーチューブでは500万回くらい再生されていると思う。前回のevergreenがポップな感じで、今回のMarble Soundsはバンドらしい感じの音」と話す。

 橋本さんは「音楽好きな人はもちろん、久しぶりに音楽を聴きたくなった人などにもぜひ聞いてほしい。気になった方は気軽に試聴に来ていただけたら。お店に来れない方には定額でお客さまの好みに合うような音楽を選盤するネットショップ『おまかせパック』も用意している」と呼び掛ける。

 同CDは大手CDショップなどの流通で販売する予定はなく、同店と同店の通販、同店と直接契約した個人店で取り扱う。橋本さんは「CDショップにはこだわらず、ヘアサロン、洋服のセレクトショップなど、音楽が自然と耳に入ってくれるところなどで置いていただけたら」とも。

営業時間は12時~21時。月曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング