暮らす・働く

さいたまで女性向け就労支援講座「ひきこもり女子流 半歩のススメ」 

おかし屋マーブルの浜本店長

おかし屋マーブルの浜本店長

  •  

 さいたま新都心の埼玉県男女共同参画推進センター(With Youさいたま、さいたま市中央区新都心2)で6月20日、女性向け就労支援講座「ひきこもり女子流 半歩のススメ」が開催される。

おかし屋マーブルを運営するクッキープロジェクトの理事・谷居さん(関連画像)

 働きづらさ・生きづらさに悩む女性を対象に年に2回、開催される「しごと準備講座」のプレ講座として行われる同講座。しごと準備講座の中で行う「おしごと体験」の体験先である、埼玉県立小児医療センター内にあるクッキー販売店「おかしやマーブル」の浜本由里子店長が話をする。

[広告]

 「しごと講座」では就職活動に踏み出せない人を対象にパソコンの基本操作や仕事体験、メークレッスンや履歴書用写真撮影など、実践的な講座を12回で行う。主催の同推進センターを始め、女性キャリアセンター、県福祉事務所などからのサポートも受けられる。

 「半歩のススメ」は同講座に興味がある人に「はじめの半歩」を踏み出してもらう講座となる。浜本さんが、おかし屋マーブルに集う人々の様子や浜本さんが日々感じていることなどを話す。

 浜本さんは「おかし屋マーブルにはいろいろな働きづらさを抱えたスタッフが日替わりで働いている。外に出てみる、仕事をさがすそんな自分の一歩を考えていたら、「半歩」からはじめてみるのもいいのでは」と参加を呼び掛ける。

 対象はおおむね45歳以下で働きづらさ、生きづらさに悩む自立・就業を目指す女性。施設内にある保育サービスを利用できる。

 開催時間は13時30分~15時30分。定員30人(先着順)電話、ファクスまたはフォームから申し込み。