学ぶ・知る

さいたまで親子向け「ユーチューブ入門講座」 プロ映像ディレクターが指導

動画講座の様子

動画講座の様子

  •  

さいたま市中央区内で8月24日、フリーランスの映像ディレクターによる親子向け「ユーチューブ入門講座」が開催される。会場は新都心ビジネス交流プラザ(さいたま市中央区上落合2)。

中山さん自身も3人の子育ての中で動画との付き合い方を考えたという

講師の中山望さんは元NHK番組ディレクターで、テレビ制作歴10年以上、100本以上の番組制作の経験を持つ。現在は、フリーランスで企業向けの動画制作や動画セミナーの講師として活動している。

[広告]

中山さんは5歳、4歳、11カ月の子どもの母親。「今や保育園・幼稚園児もユーチューブに慣れ親しんでいる時代。保育園のママ友との会話でもユーチューブとの付き合い方に関する話題が上がることも多く、それだけ悩んでいる人も多い。親子でユーチューブを安全に楽しみ、作成するきっかけ作りを提供できたら」とイベントを企画した。

講座では「ユーチューブとの安全な付き合い方」を学んだ後、工作作りを通じ「フォーマットを使い、ムービーの台本作り」「iPhoneを使って撮影」「無料アプリで編集してユーチューブで配信」と実際にムービーを制作する。

中山さんは「ユーチューブムービー作りを通じて子どもたちの『考える力』『表現力』『伝える力』などを鍛えることができる」と話す。

「息子が『ユーチューバーになりたい』と言い始め、最初は理解に苦しんだりもしたが、今はその夢を応援している。子どもの『やってみたい』というパワーにはすごい力がある。そのパワーをうまく知的好奇心の成長へとつなげられたら」とも。

開催時間は、午前の部=10時~12時30分、午後の部=13時30分~16時。参加費は3,500円。定員は各回親子6組。今後は定期開催を予定している。