暮らす・働く

上尾で元サッカー日本代表選手・高原直泰さん講演会 「沖縄コーヒープロジェクト」と「変革」

元サッカー日本代表選手で現「サッカークラブ沖縄SV(エスファウ)」代表の高原直泰さん

元サッカー日本代表選手で現「サッカークラブ沖縄SV(エスファウ)」代表の高原直泰さん

  •  
  •  

 「沖縄コーヒープロジェクト」を手掛ける元サッカー日本代表選手で現在サッカークラブ沖縄SV(エスファウ)代表を務める高原直泰さんの講演会「今、取り組むべき『変革』の一手~なぜ沖縄のサッカークラブがコーヒー豆を栽培するのか~」が9月29日、上尾市文化センター(上尾市二ツ宮)中ホールで開催される。主催は、埼玉中央青年会議所、上尾商工会議所青年部。

沖縄コーヒープロジェクトの様子(関連画像)

 沖縄SVが中心となり、耕作放棄地の有効活用や、沖縄県の農業における後継者不足解消を図るため、コーヒーを沖縄の特産品にしようと、沖縄県名護市、琉球大学、ネスレ日本の産官学と連携して取り組む同プロジェクト。2019年4月に沖縄県名護市の農地にコーヒーの苗木240本を植樹し、今後数年かけコーヒー豆を収穫していく。コーヒー豆栽培に関わる作業は、同クラブの選手や関係者が行う。

[広告]

 講演会の第1部では「なぜこのプロジェクトを手掛けるのか」「どのようにプロジェクトを立ち上げ、地域にどのようなインパクトを与えるのか」を高原さんが説明する。第2部では埼玉中央青年会議所が「SDGs(持続可能な開発目標)」についてのプレゼンテーションを行う。

 講演会開催担当者の小池佑弥さんは「さまざまな社会問題が複雑化する現代では、多様な人々が知識やノウハウなどの資産を持ち寄り、共通の目標に向かって『変革』を起こしていく必要がある。高原さんがサッカークラブ運営の一つとして、積極的に展開しているさまざまな地域活動から社会や一人ひとりの生活をより豊かにするための『変革』に必要な要素を学んでいただけたら。新規で事業を立ち上げたい、新たなことに挑戦したい、地域のために何か始めたい人などに来ていただけたら」と呼び掛ける。

 開催時間は13時30分~15時。入場無料。要事前申し込み。

  • はてなブックマークに追加