見る・遊ぶ

「ショッピングモールの歌姫」と学生がコラボ音楽祭 参加型で全員合唱も

過去の開催の様子。半崎さんと学生によるコラボステージ

過去の開催の様子。半崎さんと学生によるコラボステージ

  •  
  •  

 シンガー・ソングライターの半崎美子さんと近隣の小・中・高校の学生による音楽祭「泣ける音楽祭2019春~卒業~」が、3月21日にさいたま市内のショッピングモール「ステラタウン」(北区宮原町1)で開催される。

多くの来場者で賑(にぎ)わう

 半崎さんは「歌うと会場のどこかで必ず涙を流す人がいる」と評判を呼ぶ、北海道出身のシンガー・ソングライター。17年間の下積みを経て2017年にメジャーデビューし、「お弁当ばこのうた~あなたへのお手紙」はNHKみんなのうたにも採用されている。人の心に寄り添う、メッセージ性に富んだ歌詞が特徴で、全国各地のショッピングモールを会場に演奏を続け、「ショッピングモールの歌姫」の愛称でも知られる。

[広告]

 昨年に続き開催する同音楽祭は、卒業をテーマに近隣学校の学生が吹奏楽・合唱の演奏を行う。昨年は地域の家族連れやショッピング客を中心に約2000人の来場で賑(にぎ)わった。今年は9校の学生による演奏と半崎さんのステージを展開する。ステージの後半では会場参加型で、事前のオンライン投票で選ばれた卒業をテーマにした半崎さんの楽曲「サクラ~卒業できなかった君へ~」を、会場の全員で合唱する。

 同イベント担当の六田さんは「オンライン投票による選曲は今回が初の試みだった。ステージに立つ学生や半崎さんと、来場するお客さまがより近い距離感で楽しめる音楽祭になればうれしい。全員合唱では歌詞カードも配布するので、ぜひ多くの方に来場いただければ」と呼び掛ける。

 開催時間は12時~。半崎さんのステージショーは15時20分~。会場は1階メローペ広場ステージ。

  • はてなブックマークに追加