天気予報

31

19

みん経トピックス

上尾でバイクフェスさいたまで友禅染教室作品展

さいたま市でインターネットラジオ「radio与野」開局 ラジオで地域の力つなぐ

さいたま市でインターネットラジオ「radio与野」開局 ラジオで地域の力つなぐ

路地裏ガレージ内に設けられたスタジオ

写真を拡大 地図を拡大

 さいたま市中央区を拠点に4月13日、同日開局するインターネットラジオ「radio与野」の初番組が放送される。運営は旅商人拓さんと旅商人亮章さん。

パーソナリティーを務める局長の旅商人拓さんとディレクターの旅商人亮章さん

 スタジオが開設されるのは、「路地裏Garage Market(ガレージマーケット)」(中央区鈴谷7)内。毎週日曜に飲食、野菜、手作り小物、海外雑貨、マッサージ、似顔絵などが入れ替わりで出店し、投げ銭ライブや子ども向けの遊び場所もある同マーケットは、拓さんと亮章さんらが運営事務局を務める。

 拓さんは「2年くらい前からラジオ局を作りたいと思っていたが、マーケットも始めたばかりでまずはそちらに力を入れていた。マーケットも2周年を過ぎ、もう始めてもいいころだと思った」と話す。

 マーケットを始める前は、コーヒーの移動販売車で寝泊まりしながら日本各地を回っていた拓さんと、スケボーで写真を撮りながら旅していた亮章さんには、合わせて約1万人のSNSフォロワーがいるという。

 拓さんは「旅の途中で知り合った縁で地方のコミュニティーラジオに何回か出演させてもらい、それを聞いた人がコーヒーを買いに来るなど、新たな縁につながった。今度は自分たちが縁とつなぐきっかけになれたら」と開設への思いを話す。FMなど電波に乗せる局も考えたというが、「日本各地にいる知人たちに届けたい」とネットラジオを選んだ。「FRESH!」アプリを利用する。

 初の番組は拓さんがパーソナリティーを務める「旅商人拓の拓!切り拓く!(たく、きりひらく)」で、毎週木曜18時~19時に放送予定。

 拓さんは「面白い人をゲストに招いてフリートークや、僕宛に質問を送ってもらい答えるなどしていきたい。初回は、ラジオ開局の思いや、コーヒーを売りながら日本一周して大変だったこと、感動したことを中心に話す予定。正直にリアルに思ったことをそのまま伝えたい」と意気込みを語る。

 亮章さんは「僕らは旅やマーケットを通じて、個人店の力を感じている。個人店の力はうまくつながれば地域の力、日本の力になる。伝えたいことがある人にどんどん参加してもらい、周りや地域を盛り上げていきたい。SNSやブログの文章ではニュアンスがうまく伝わらずにもどかしい時もある。気持ちを言葉に込めて伝えられるのがラジオだと思う」と聴取を呼び掛ける。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング