見る・遊ぶ

大宮ホコ天ライブパフォーマンス3周年 東口銀座通りの歩行者天国で

大宮ホコ天ライブパフォーマンスの様子

大宮ホコ天ライブパフォーマンスの様子

  •  

 大宮駅東口の銀座通り歩行者天国で毎月第2日曜に開催している音楽ライブ「大宮ホコ天ライブパフォーマンス」が3月10日、3周年を迎え、特別編を開催する。主催はEMSエクセルシアミュージックストア 。

大宮ホコ天ライブパフォーマンスの様子(関連画像)

 「路上ライブを気軽に行うことが難しくなってきた現在、地元アーティストたちの発表の場として歩行者天国を活用できたら」と、2016年3月に始まった同イベント。埼玉県出身あるいは埼玉で活動しているアーティストを中心にライブパフォーマンスを行うほか、埼玉県赤十字血液センターの献血の告知に協力するなど、地域に密着した活動を行う。日本赤十字社の防災・減災プロジェクト「私たちは、忘れない。」のプロジェクトパートナーでもあり、イベント時には防災・減災のリーフレットを配布している。

[広告]

 今回の特別編には、過去最多の12組、27人のアーティストが参加する。アーティストの年齢は幅広く18歳~62歳となっている。出演は片腕のマジシャンHAKUさん、JugglerMAKiさん、KARAQRIさん、パフォーマーさぶれさん、小林拓真さん、浅沼大地さん、GET BILL MONKEYSさん、ペントノートさん、 阿尾茂毅さん、LimiTё♪♪(リミテル)さん、Emilyさん、フロムアさん。

 ExcelsiorMusicStore代表の島崎公彦さんは「今年は今まで出演してきたアーティストや、初めての方まで12組が出演する。にぎやかに盛り上げるのでぜひお気軽に見に来ていただけたら」と呼び掛ける。

 開催時間は13時10分~17時30分。観覧無料。雨天中止。