見る・遊ぶ

さいたまの区役所で映画観賞会「秋の夜長と映画の夕べ」と「シネマルシェ」

映画観賞会の様子

映画観賞会の様子

  •  

 映画を楽しむイベント「秋の夜長と映画の夕べ」と地元飲食店やアートのワークショップなどを行う「シネマルシェ」が9月29日、さいたま市中央区役所(さいたま市中央区下落合5)で開催される。

 映画会の主催はバラのまち中央区アートフェスタ実行委員会。区民と行政の協働実現のために設立した「区民会議」が中心となり結成した。街中に点在する地域文化・アートを結び付けることにより、区の特性を生かした街づくりを行う。

[広告]

 映画上映のほか、「バラのまちコンサート」「ラブ アンド ピース コンサート」「区民コンサート」などの音楽イベント、「キャンドルアートナイト」なども行う。

 昨年は、中央区役所建物前にあったSLが撤去されたことにより空いた空間を利用し、区役所東側壁面をスクリーンに上映した。

 今年は、場所を区役所駐車場で、より多くの人が参加できるように予定していたが、雨が予測されるため、上映は、区役所3階大会議室に場所を移して行う。上映する映画は「ナイトミュージアム エジプト王の秘密」(2014年、アメリカ)。上映時間は18時~。

 同時開催の「シネマルシェ」は、屋外の予定から、区役所玄関スペースと1階ロビーに会場を変更し行われる。地元の飲食店などによる出店、ワークショップ、ライブなどを行う。与野本町で毎週日曜に「路地裏Garage Market」を運営する事務局が企画する。

 フードやドリンクの出店では、「シエルヴァンメール」のパン、「大こくや」の和菓子、葛(くず)バーアイス、「BAOBAB」のカフェごはん、「やどかり農園」の自然栽培ポップコーン、ドライフルーツ&ベジタブル、「旅商人拓」の自家焙煎(ばいせん)コーヒーなどが出店する。「あそび」コーナーでは、「しばふハウス」による人力発電くじ引き、景品付きボール投げ、地元アーティスト「寿の色」さんによる造形ワークショップなど(ワークショップは14時~)。創作楽器で演奏する「ケン&タッキー」によるライブは16時~16時30分。マルシェの開催時間は16時~。

 路地裏Garage Marketの齊藤昇平さんは「公共空間のさいたま市中央区役所で、集まった皆で映画を見る。子どもにとっても大人にとっても、なかなか経験出来ないこと。マルシェエリアには、美味しい食べ物、飲み物、楽しい遊びを用意している。皆で一緒にドキドキ、ワクワクの夜を楽しめたら」と呼び掛ける。「雨でも楽しめるよう、準備をしているので来ていただけたら」とも。