天気予報

24

19

みん経トピックス

大宮で初のママレンフェスタ大宮に本格ガレットのカフェ

大宮でリアル脱出ゲーム ルパン三世「サンマリノ城からの脱出」とコラボ

大宮でリアル脱出ゲーム ルパン三世「サンマリノ城からの脱出」とコラボ

友人と一緒でもひとりでも楽しめるように工夫された「リアル脱出ゲーム」

写真を拡大 地図を拡大

 参加型ゲームイベント「リアル脱出ゲーム×ルパン三世 『サンマリノ城からの脱出』」が2月27日・28日、ソニックシティ(さいたま市大宮区桜木町1)で開催される。運営はSCRAP(東京都渋谷区)

アニメ「ルパン三世」とのコラボレーション企画 (c) モンキー・パンチ/TMS・NTV

 リアル脱出ゲームはネットの無料ゲーム「クリムゾンルーム」の世界を現実世界に移し替えた遊び。マンションの一室や廃校、廃病院、東京ドームや六本木ヒルズで開催され、現在までに200万人以上が参加している。埼玉での開催は11回目。

 基本的なルールは、「閉じ込められた空間から、さまざまな謎を解き制限時間内に脱出すること」。脱出率は高い時で20%前後、難しい場合は10%を切ることも。

 今回はアニメ「ルパン三世」とのコラボレーション企画。1チーム6人でサンマリノ城のどこかに眠る「マリー・アントワネットの首飾り」を手に入れ、ルパン三世とチームの仲間と協力し暗号を解き明かし、城からの脱出を目指す。

 「ルパンや次元と通信しながらゲームを進めていくところが今回のゲームのお勧め。自分自身が本当にそのゲームの中に入り込んでいないと解けないような謎もあるので、『怪盗』気分で遊びに来てほしい」とSCRAPの伊藤紘子さんは参加を呼び掛ける。

 「ゲームに必要なものは全て用意している、身軽な格好での来場がお勧め。一緒のチームで参加したい方とは同時に受け付けてほしい」とも。

前売り=一般2,570円・学生2,070円、当日は一律3,090円。チケットぴあなどで販売中。前売り券が完売しなかった場合のみ、当日券を各回の30分前より販売。当日券の有無についてはホームページで知らせる。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング