天気予報

12

2

みん経トピックス

さいたまのベーグル店改装さいたまで音楽イベント

ルミネ大宮に「アコメヤ トウキョウ」 埼玉県内初出店

ルミネ大宮に「アコメヤ トウキョウ」 埼玉県内初出店

店舗限定商品も多数そろえる

写真を拡大 地図を拡大

 JR大宮駅にある複合商業施設「ルミネ大宮」内に9月9日、「AKOMEYA TOKYO(アコメヤ トウキョウ) ルミネ大宮店」(さいたま市大宮区錦町、TEL 048-729-7108)がオープンした。

さまざまな銘柄を楽しめると人気の3合パック米(関連画像)

 銀座本店、NEWoMan新宿店に次ぎ3店舗目となる同店。埼玉県内では初出店となる。運営は、生活雑貨の「Afternoon tea(アフタヌーン・ティー)」などを運営する「サザビーリーグ」。

 全国各地の厳選した米を中心に、こだわりの調味料や食品、食の道具、器類をそろえ、米は新鮮なうちに使い切れるよう真空パックにした3合サイズから販売する。さまざまな品種の米を食べ比べることができるのも特徴。

 AKOMEYA事業部の富田雄太さんは「いろいろな品種を試してみたいという人をはじめ、贈り物にする人も多い」と話す。同店では約15種類の米を取り扱うほか、日本各地の食品や雑貨、オリジナルグッズなども販売する。

 富田さんは「半歩先を行くライフスタイルを提案することが目標。『少しずつでも良いものを』、という最近の傾向は米の選び方にも当てはまる。米を中心に、幅広い人に生産者、作り手の良いものを消費者に紹介できれば」と話す。

 同店では現在、オープンを記念して、新米やトートバッグなどの店舗限定商品をそろえるほか記念品プレゼントやインスタグラム投稿キャンペーンなどを行っている。

 営業時間は10時~21時(日曜は20時30分まで)

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング