天気予報

33

23

みん経トピックス

大宮でリアル脱出ゲーム大宮で女性起業家フェス

大宮にガレットとクレープの店 オーガニックのそば粉で香りよくもちもち生地

大宮にガレットとクレープの店 オーガニックのそば粉で香りよくもちもち生地

ガレットとクレープの「Cafe Cup」オーナー梶山美菜子さんと店長の西釜めぐみさん

写真を拡大 地図を拡大

 大宮駅東口徒歩7分の場所に2月10日、「Cafe Cup(カフェ チュプ)」(さいたま市大宮区大門町3、TEL 048-856-9653)がオープンした。

「生ハム、たまご、チーズ」のガレット

 仏ブルターニュ地方の料理「ガレット」とクレープをメーンに提供する同店。ガレットは、そば粉、水、卵、フランス産のゲランド塩、シードルのみを使い素材を生かす。「そば粉は福井の専門店カガセイフンに依頼してオーガニックの粉をブレンドしてもらっている。もちもちで具材と食べてもそば粉の風味が残るように、何度も試作してもらった」と同店オーナーの梶山美菜子さんは説明する。

 ガレットメニューは、「生ハム・たまご・チーズのガレット」(1,150円)、「アボガド・トマト・ベビーリーフのサラダガレット」(900円)、「キノコのペペロンチーノとほうれん草のガレット」(850円)。

 クレープメニューは「プラリネショコラとバナナのクレープ」(800円)、「塩バターキャラメルとナッツのクレープ」(800円)、「バターとシュガーのクレープ」(500円)など。

 スムージーメニューは「ほうれん草Mix」(480円)、「飲むアサイーボウル」(480円)。

 11時から15時限定の「トーストプレート」(880円)は、千葉県松戸市にある人気パン店「Zopf」の生クリーム食パンを特別な山型で焼いてもらったもの。「Zopfの山型食パンが食べられるのはCupだけ」と梶山さん。その他毎月変わるメニューも用意する。

 2回目の来店というさいたま市の女性は「すごくおいしい。絶品だったので今日は友達を連れてきた」とほほ笑んだ。

 席数13席のシックな店内に、アンティークの椅子や机はあえてそろえずに置いている。「好きな椅子を選んで座っていただければ」と梶山さん。「都内にはガレット店は多いがさいたまにはまだ少ない。大宮でおいしいガレットをゆったりと楽しんでもらいたい」と来店を呼び掛ける。

営業時間は、11時~18時。火曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング